2010年12月23日

英語 ANNE的英語をさらに武器にする方法♪ 英文会計にトライ★★

今の世の中、不況不況といわれて久しいですね。

雇用も不安定になり、一人ひとりが自分の将来をきちんと見据えてリスクヘッジしていかないといけない時代・・・

ANNEは一応「英語」という魔物exclamation&questionに取りつかれて
「英語バカ」(という言葉があるなら)のように局所集中的に英語とお付き合いしてきたせいか、自らの英語教室を持つことができてます。

これは、自分の好きなことを仕事にできているという幸せな状況といえると思います。

が・・・ 

今の時代、何をするにもお金ふくろが必要です。日々の生活から子供の教育から老後の年金まで・・・

そう考えると、大切な子供たちのためにもお金を増やさねば・・・ 

それには、お金のお勉強をしようexclamation

ANNEが一応持っている英語と組み合わせて、

英語 + お金の勉強 = 英文会計 

という答えが出たのですひらめき

でも、会計はおろか、簿記とか仕訳って?? というレベルのANNEがいきなり会計はハードル高すぎなので、学べる所ってないかなぁ・・・ とあれこれ探してみました。

でも、会計とか英文簿記とか 大手の通信教育会社さんや専門学校で習うと高いんですよね。
そこで、ネット検索をしまくり、リサーチを重ねた結果、

英語で会計を学んでみよう!入門レベルは4980円


この広告に引っ掛かりました(笑) たぶん運よく・・・
だって、通信教育とかで ウン十万 とか10万強とかの中で 入門レベル4,980円はかなりお値打ち手(チョキ) 

というわけで、その後しばらく英文会計の世界を旅してきました。

最初は んexclamation&questionが多かったけれど、進むに従って 会計のしくみがわかってきたような・・・ (あくまで気がする レベルですけど・・・たらーっ(汗)

先日BATICのSubject1の試験で、ほんとに判ってきた気がしただけだと認識しましたけどね(笑) 

でも、世の中で起きていることを、会計の視点からみるとどう見えるのか? がわかって面白くもなってきました。

不思議なことに、ANNEにとっては日本語よりも英語で会計を学んだほうがシンプルで理解しやすいんです。 (決してイヤミや自慢ではないですよ。げんにBATICの講師の先生もそうおっしゃっていましたし。)

4,980円ならば 投資の価値は大 かなるんるん

せっかく最初のハードルはクリアしやすいから、おススメです。 
ANNEはここから一歩会計の世界に踏み出しましたわーい(嬉しい顔)

そしてBATIC Subject1に足を踏み入れちゃった黒ハート

まずは、無料セミナーとか資料請求からスタートしてみることをお勧めします。
もうすぐ新年。 新たな目標をANNEといっしょにかかげてみませんか?

ANNEは2011年は、BATIC もう一度わからないことをわかるようにすることを目標にします。 



国際会計がわかるようになる無料セミナー

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
最近のコメント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。