2012年03月14日

「金持ち父さん 貧乏父さん」の世界 Vol.2 お金の流れ

皆さんは 会計とか経済とかに興味はありますか?

ANNEは最近つくづく 経済や会計を学ぶことは生きる上でとても大切だなぁ〜と
実感しています。

今 世の中のビジネスパーソンの必須スキルは何かご存知ですか?

・ITスキル(パソコンなどを駆使して必要な書類をさくさく作れる能力 コンピュータを活用できるスキル)

・英語をはじめとする言語スキル(世の中グローバルに動いているので世界共通語として)

・会計スキル(資本主義の世の中だから お金の流れは世界経済にとって血液みたいなもの)

特にビジネスパーソンは 財務諸表が読めなくてはいけない・・・とよく言われますよね。

財務諸表ってなにか?

P/L(損益計算書)=Profit and Loss Statement
B/S(貸借対照表)= Balance Sheet
Cash Flow 計算書= Cash  Flow Statement

という3つの財務報告書のことを財務諸表というのですね。

このCash Flow計算書 これを重視しているのが「金持ち父さん 貧乏父さん」の中に出てくる
金持ち父さん=ロバート・キヨサキ氏の親友マイクのお父さんです。

金持ち父さん貧乏父さん
の本の中の 第2の教え:「お金の流れの読み方を学ぶ」 Why Teach Financial Literacy?の中に

お金について知らなければ お金は出ていくばかり

という項目があります。

"Most people fail to realize that in life, it's not how much money you makek it's how much money you keep."

「人生で大事なのはどれだけのお金を稼げるかではなく、どれだけのお金を持ち続けることができるかだ」

という内容ですが、とても説得力があると思いませんか?

例として、宝くじに当たった人、急に大金を相続した人がどうなるか・・・ということも触れられているのですが、家計を預かっていて これは真理だなぁ〜 とつくづく思うのです。

当たり前だけれど、意外と理解していない・・・ 

でもそのことを知らなければ 経済的に余裕のある生活ってムリかも・・・ って思います。

特に 最近のAIJ投資顧問の事件とか・・・ 
もしお勤めしている会社の企業年金がAIJ投資顧問で運用されていたら・・・ 
もし引退後 企業年金があるから・・・と安心していたら 「ないです」とか言われたら・・・

怖いですよね。

だから 私たちみんなが経済や会計に関心を持つことって大事かなぁ〜 

今日の徒然でした。





ANNEはこちらの2冊を参考にしています。
興味のある方 チェックしてみてくださいね。 マーケットプレイス(セカンド品マーケット)だと結構お安く入手できますよ黒ハート



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/257670649
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最近のコメント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。